メンタルヘルス対策支援とカウンセラー派遣のハートセラピー

会員専用ページ

お電話でのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

トピックス

ホーム > トピックス

SELECT

トピックス

研修2020.10.21

11月20日 金曜 13:30~15:00 オンライン担当者様限定無料 レジリエンス向上セミナー体験

レジリエンスは今のコロナ禍でもとても重要なスキルです。対象者はストレスがかかりやすい2年目社員や新入社員、中堅社員に行ってきました。講演会で全社員や関連業者さんも集めた安全大会でお話したことも何度かあります。レジリエンスは東日本大震災の際に海外から「日本人はレジリエンス力が高い」と評価されて話題になりました。「へこたれても、折れてもいい、そこからいかに立ち上がるかが重要」この困難から立ちあがる力、をレジリエンスと言います。
「解決志向」という言葉が参加者からの声で多いですよね
実はこの解決志向を学んだ某企業の部長さんもコロナ対策を社内で任されて色々大変だったそうなのですが
「解決志向を学んでいたおかげで乗り越えられましたよ、色々あっても活かせる資源に着目出来たり、ひらめきやすく、前向きに取り組めました」と話されていました。
今回初めてこの研修をご紹介します。通常は3時間かかる研修ですが、ピックアップで90分で行います。
(申込方法)問い合わせフォームより
お名前と所属組織名、参加人数をご記載ください。
1社2名様までとさせていただきます。
(内容)
・ストレスとは
・ストレスコーピング
・レジリエンスとは
・レジリエンス4つの力と体験ワーク(解決志向、自他承認ワークなど含む)
(新入社員10月開催研修の声)
・今回教えていただいた解決志向の話は今後の自分が成長し
 ていくために活かせるのではないかと思った。
・仕事をしていてできないことの方がかなり多く、その印象
 に引っ張られていたが、できるようになったこと・任され
 るようになったことに焦点を当てて、その数を増やしてい
 けるよう今後も頑張ろうと思えたため。
・今までは問題志向的なアプローチで解決策を探していたた
 め、解決志向的アプローチの講義は目から鱗だった。アプ
 ローチを変えることで解決策が見えそうな問題もいくつか
 思いついたので今後も業務に活かすことができると思う。
・特に「レジリエンスを高める」内のワークで行った、解決
 志向の考え方やコーチングは、問題志向より前向きに考え
 られ行動にもつなげやすいことを実感できた。
・ある程度業務に慣れ、課題もたくさん出てきているこの時
 期にメンタルヘルスケア研修をやることで、改めて視野が
 広がってよかった。
 ・内容がとてもよかったので、今後もし機会がありました
  ら、また受講してみたいと思います。
 ・入社して半年が過ぎ、疲れが出てきた時期だったので、今
  回受講できてよかったです。また、業務に活用できそうな
  ことばかりでしたので今後活かせるように頑張りたい。
 

一覧へ戻る