メンタルヘルス対策支援とカウンセラー派遣のハートセラピー

会員専用ページ

お電話でのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

トピックス

ホーム > トピックス

SELECT

トピックス

コラム2020.12.06

コラムVol.1 部下と信頼関係を築くために

ハラスメント研修で部下との信頼関係を築くことが、最大のハラスメント対策になると伝えてます。
信頼関係が築けていれば、部下は上司の注意、指導も「自分のために上司は注意してくれている、指導してくれている」と感じ、ハラスメントには繋がりません。
もちろん、業務の適正な範囲を超えた注意、指導はハラスメントになります。
 
では、信頼関係を築くためにはどうすれば良いか?
管理職が一番頭を抱えるところです。管理職研修では受講者から「手取り早い方法を教えてください。」、「相手をどう変えれば良いか、教えてください。」と質問されます。
私は「部下(相手)を変えることはできません。あなた自身が変わることです。」と伝えてます。
 
ちょっと考えてみてください。
あなたはこのような上司についていきたいと思いますか?
・挨拶をしてくれない。顔を見て挨拶してくれない
・普段、会話がほとんどない。雑談もない。相手にしてくれない
・仕事を任せてくれない
・指示された仕事だけしかやらせてくれない
・期待の声もかけてくれない
・定期的な面談では、ダメ出しだけ
・普段、労いの言葉もない
 
もう、おわかりですね。あなた自身が部下との関わり方を変えることが大切です。毎日の労い、承認。コストは一切掛かりません。
さぁ、明日から信頼という部下との心の貯金を増やしていきましょう!
 
 

一覧へ戻る