オンライン開催公開研修を確認する
参加募集中
参加募集中

「ハラスメント相談対応研修」参加者募集中 オンライン

3時間で信頼されるハラスメント相談員になれる

弊社の代表柳原は、10年以上前から人事院が開催する全省庁向けのハラスメント相談員育成研修を担当しております。
また、15年間現場にて相談員も務めておりました。現場で培ったノウハウを3時間でお伝えします。

講師の内山も厚生労働省にて相談員育成研修を担当、外資系企業人事部や外部相談窓口にて相談員を経験してきました。
公認心理師資格も所有しておりますので、被害者心理に配慮した対応法をお伝えすることが出来ます。

ハラスメント相談を適切に行うことによるメリット

・ハラスメント被害者の心身不調を予防できる
・離職率が下がる29
・優秀な人材も入りやすくなる
・社員から信頼される窓口となることで早期発見もしやすくなる
・公平な対応ができるので、加害者も更生しやすい

ハラスメント相談対応研修 信頼と実績 弊社の強み


・パワハラ対策検討会委員、人事院主催「ハラスメント相談員育成研修」講師が監修
・16年間 大学・企業の現場で活躍中のカウンセラーが丁寧にわかりやすく指導

・16年間 大学・企業・官公庁において外部ハラスメントアドバイザーとしても実績多数
・公認心理師、医師、弁護士、経営学修士など様々な専門的知識を有するものが監修

ハラスメント相談対応研修 詳細

■開催日と開催時間

13:00〜16:00 相談対応法 zoomのブレイクアウトセッションによる演習あり  

2024年   7月12日(金)
        8月27日(火)

■特典 

①終日ご参加の方には②現場で即使える!被害者ヒアリングや加害者ヒアリングシートを差し上げます。


②午前の「ハラスメント対策研修」も同時に参加された方は、「ハラスメントが起きない職場の作り方」小冊子をプレゼント
また、「事実確認研修」を別日に受講することで、ハラスメント相談員認定( workplace harassment counselor)をすることも可能となります。

■研修効果

1) ハラスメント相談対応時の不安をなくし、適切に対応できます。
2) ハラスメントから生じるメンタルヘルス疾患についても対応法を理解します。
3) 傾聴法は普段の様々な対人場面においても役立つ技法です。

■対象者


 社内相談窓口担当者・人事担当者・コンプライアンス担当者・相談室担当者・管理者など
(同業者の方のご参加はご遠慮願います。)

 
■カリキュラム

1.ハラスメント相談対応法
・相談対応者としての心構え
・相談対応の具体的なポイント
・やってはいけない、相談対応の落とし穴

2.ハラスメント相談実践編
・心を開く傾聴法
・相談対応ロールプレイ 3人一組で3回実施
(セクシャル・パワーハラスメント・マタハラ・LGBTなどの事例を基にワークと対応法検討)
・加害者ヒアリングと周囲へのヒアリングポイント

3.相談対応法まとめ

■お客様の声

  • ロールプレイにて相談対応を行い、聴き方などを体験できたことはこれから相談員となる私にとって大変役に立ちました。
  • 勉強するのと実際にロールプレイをするのでは大きな差があり、一度やると勇気が出る。
  • 相談時の対応とその後の動き方について整理できた。
  • どこからがハラスメントにあたるのか理解できた。
  • グループで話し合いができて様々な意見が聞けて良かったです。
  • 具体例が多く、質問もしやすい雰囲気で大変理解しやすい研修でした。
  • 会社としてもっとしっかり連携をとり取り組んでいかねばならないと実感しました。

■講師


株式会社ハートセラピー所属講師 内山民子
公認心理師、精神保健福祉士、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、米国フォーカシングインスティテュート認定トレーナー、ハラスメントコンサルタント

■参加申込期限


各研修日の7日前まで
参加申込後のキャンセルについて
研修開催2週間前から1週間前まで    研修参加費の20%
研修開催1週間前から前日18:00まで 研修参加費の50%
           当日        全額ご負担


■参加費用

22,000円  税込

午前の「ハラスメント対策研修」も同時参加の方   33,000円  税込

お申込後、お振込み口座をご連絡いたします。

■申込み方法


ご質問内容の欄に下記をご記入ください。
1) お申し込みセミナー希望日  (午後のみの参加か午前から終日参加かもご記載ください)
2) 社名・部署・お名前  参加人数

希望者「受講証明」をデーターにてお渡しいたしますので申し込み時にお知らせください。

#ハラスメント研修 #ハラスメント相談対応研修  #ハラスメント対策研修 #パワハラ対策研修 #パワーハラスメント研修 #相談対応研修 #相談員認定資格